長岡技術科学大学図書館報 「峰窓」 速報版
No.88  2002.08.01 発行
 Library Current News


CSA(Cambridge Scientific Abstracts)トライアル

 国立大学図書館協議会タスクフォースの企画でこのたび全国的にCSAトライアルを行うことになりました。CSAデータベースは各分野を網羅しており、本学で現在利用している新外国雑誌目次データベース(SwetsScan)と分野的には並びうるもので、比較の意味で本学もこのトライアルに参加することにしました。

<CSAデータベースとは>
 WWWデータベース・プラットフォームで現在50点以上のCSAデータベースと30点以上の提供出版社データベースが搭載されています。CSAデータベースは12,000誌以上の学術雑誌、会議録、記事、書籍、報告書、政府白書、WebSiteなどあらゆる情報を網羅した包括的なデータベ−スです。データはAbstractまでの情報を含みます。

<検索機能の充実>
 基本・上級検索モードをはじめ、インデックス検索、シソーラス検索、アラート検索等多機能で、本学OPAC、本学契約電子ジャーナルへのリンクもされております。(このリンク機能が利用できるのは、設定の都合上、9月からの予定です。)

<トライアル期間>

2002年8月1日(木)〜 2002年10月31日(木)

<利用方法>
CSAトライアルページを下記ホームページ上に用意しておりますので、そこからアクセスしてください。

http://lib.nagaokaut.ac.jp/csa.html


不明な点、御意見等がございましたら、目録情報係(内9262)moku@lib.nagaokaut.ac.jpへご連絡ください。